UniFi®︎ AC-Pro 無線LANアクセスポイントのクイックスタートガイドとなります。

UniFi AC Pro
取り付けブラケット
天井裏当てプレート
皿ネジ (数量 4)
Keps ナット (数量 4)
ネジ (数量 4)
ネジアンカー (数量 4)
ケーブルフィードプラグ
ギガビット PoE * (48 V, 0.3 A)
電源コード
  • フィリップスドライバー
  • ドリルおよびドリルビット (壁に取り付ける場合は6 mm、天井に取り付ける場合は3 mm)
  • オプション:乾式壁または引き回しのこ (イーサネットケーブルフィード用に18 mmの穴を開けるため)
  • 屋内設置用Cat5以上のUTPケーブル

重要:UAP-AC-PROは、軒またはその他の保護物の下に屋外設置できます。ただし、開放環境には設置しないでください。

  • 取り付け位置は、軒または天井の端から少なくとも60 cmの距離があることが必要です。
  • ケーブルフィードの開口部は開放環境の方に向けないでください。
  • 壁に取り付ける場合、ケーブルフィードは下向きにする必要があります。
  • すべての屋外有線イーサネット接続にはカテゴリ5以上のドレイン線付きシールドケーブルを使用し、PoEのAC接地を通じてこのケーブルが接地されている必要があります。

セキュリティスロット

取り付けプレートからUniFi APを取り外す必要がある場合は、セキュリティスロットに結束バンドや大きなゼムクリップのような平らで薄いものを挿入してロックタブを解除し、UniFi APを反時計方向に回します。

セカンダリ

セカンダリポートはブリッジに使用されるギガビットイーサネットポートです。

リセット

UniFi APの場合、[Reset (リセット)]ボタンには2つの機能があります。

  • 再起動:[Reset (リセット)]ボタンを押してすぐ放します。
  • 工場出荷時のデフォルトを復元:[Reset (リセット)]ボタンを5秒以上長押しします。

USB

USBポートは、将来の利用のために予約されています。

メイン

メインポートは電源の接続に使用されるギガビットイーサネットポートで、LANおよびDHCPサーバーに接続する必要があります。

UniFi APは壁または天井に取り付けることができます。

壁への取り付け
  1. オプション

  2. オプション

天井への取り付け

UAP-AC-PROは自動感知 802.3af / 802.3at PoEに対応しており、次のいずれかの電源を使用できます。

  • UniFi Switch (PoE 対応)
  • 802.3af / 802.3at PoE+ 対応スイッチ
  • ギガビットPoEアダプタ (48 V, 0.3 A)
    UAP-AC-PROのシングルパックには、ギガビットPoEアダプタが1つ付属しています。
PoEスイッチへの接続

UniFi APから、スイッチのPoEポートにイーサネットケーブルを直接接続します。

PoEアダプタへの接続
  1. イーサネットケーブルを、デバイスからPoEアダプタのPoEポートに接続します。
  2. イーサネットケーブルを、LANからPoEアダプタのLANポートに接続します。
  3. 電源コードをアダプタに接続してから、電源コードをコンセントに差し込みます。

PoEアダプタの取り付け (オプション)
  1. アダプタからPoE取り付けブラケットを取り外し、ブラケットを目的の場所に配置して、2つの穴がある位置に目印を付けます。
  2. 必要に応じてドリルで事前に穴を開け、2個の留め具 (同梱されていません)を使用してブラケットを固定します。
  3. アダプタのスロットをPoE取り付けブラケットのタブに合わせてから、アダプタを下にスライドさせます。

Cloud Key (Cloud Key Gen2 または Cloud Key Gen2 Plus) に割り当てられたIPアドレスにWebブラウザ (Chromeを推奨) でアクセスし、UniFi Network Controller管理インターフェイスのログイン画面を呼び出します。そこでユーザー名とパスワードを入力し、[Sign In (サインイン)]をクリックします。

UniFi

注意:UniFi Network ControllerのIPアドレスは、Cloud KeyのLCD画面に表示されます。

UniFi Network Controller管理インターフェイスにより、ネットワークの各種統計情報が表示され、ネットワークを視覚的に管理することができます。

UniFi

新しいデバイスをUniFi Network Controllerに適用するには、

UniFi

  1. UniFi Network Controllerダッシュボードの左側のメニューバーで、[Devices (デバイス)]をクリックします。
  2. [Pending Adoption (追加保留中)]となっているデバイスを見つけ、[Adopt (追加)]をクリックします。
  3. デバイスのシステムLEDが青に変わって、正常に追加されたことを確認します。

LEDの表示パターン

デバイスの状態

表示パターン

工場出荷時の状態

デバイスはコントローラへの追加を待っています。

白の点灯状態

ファームウェアの更新中

デバイスはビジー状態のためそのまましばらく待ちます。

白 / 青の早い点滅

正常に稼働中

デバイスはコントローラに追加され正常に稼働しています。

青の点灯状態

オフライン

電源やイーサネットケーブルの抜けを確認してください。

消灯状態

UAP-AC-PRO

寸法

196.7 x 196.7 x 35 mm

重量

  • 取り付けキット込み

350 g

450 g

ネットワークインターフェイス

10/100/1000 イーサネットポート x 2

ボタン

リセット

電源方式

PoE 802.3af / 802.3at

電源

48 V, 0.3 A ギガビットPoEアダプタ

最大消費電力

9 W

動作周波数

2.4 GHz

5 GHz

最大Tx出力

  • 2.4 GHz
  • 5 GHz
  • 22 dBm
  • 22 dBm

アンテナ

デュアルバンドアンテナ x 3 (各 3 dBi)

Wi-Fi 規格

802.11 a/b/g/n/ac

ワイヤレスセキュリティ

WEP, WPA-PSK, WPA-Enterprise (WPA / WPA2, TKIP / AES)

取り付け

壁 / 天井 (キット付属)

動作温度

-10 ~ 70 °C

動作湿度

5 ~ 95 % (結露しないこと)

適合基準

CE, FCC, IC


© Amalance LLC