UniFi®︎ Dream Machine 無線LANアクセスポイントのクイックスタートガイドとなります。

UniFi Dream Machine
AC電源コード

システムLED

デバイスの設定準備が完了

白で点滅

デバイスは起動中

デバイスは初期化中 / 初期化解除中

白でゆっくりと点滅

ファームウェア更新中

デバイスが設定および準備完了

青でゆっくり点滅

クライアントがBluetooth (BLE) 経由でデバイスに接続

点滅オフ / 白 / 青

デバイスは復旧モード

LEDは、1秒間隔でオフ / 白 / 青のパターンを繰り返します。

LAN (ポート 1 ~ 4)

RJ45ポートは、10/100/1000イーサネット接続をサポートします。デフォルトではフォールバックIPアドレス 192.168.1.1/24 でDHCPサーバーに設定されます。

インターネットポート

RJ45ポートは、10/100/1000イーサネット接続をサポートします。デフォルトではDHCPクライアントに設定されます。

電源ポート

付属のAC電源コードを接続します。

リセットボタン

工場出荷時のデフォルトにリセットします。
システムLEDが明るい青で点灯するまで、リセットボタンを約10秒間押し続けます。
数秒後にLEDが消灯し、自動的に再起動します。

セットアップには次の方法があります。

  • モバイル端末でBluetoothを有効にして、UniFi Networkアプリを使用してUDMに接続します。その後、アプリの画面指示に従ってセットアップを行います。
  • モバイル端末またはPCのWi-Fiを有効にして、SSID[UDM Setup xxxx]に接続します。xxxxは、UDM本体底部の製品ラベルに記載されているMACアドレスのうち最後の4文字です。その後、ブラウザの画面指示に従ってセットアップを行います。
  • UDMのLANポートのいずれかにPCを接続し、Chromeブラウザからhttps://setup.ui.comに移動します。以下にセットアップ手順を示します。

    1. システムの自己証明書に関してブラウザ上にエラーが表示されますが、そのまま続行します。

    2. WANポートにイーサネットケーブルを接続します。

    3. インターネット接続方式として、[DHCP (上位ルータからのDHCPによるIPアドレス取得)]または[Static IP Address (静的IPアドレス指定)]または[PPPoE (PPPoE認証)]を選択し、[Apply (適用)]ボタンを押します。

    4. インターネット接続が完了したら、[Next (次へ)]ボタンを押します。

    5. [Device Name (デバイス名)]に任意の文字列を入力し、[Terms of Service (サービス利用規約)]と[End User License Agreement (エンドユーザーライセンス合意)]を確認の上、チェックボックスにチェックを入れて[Next (次へ)]ボタンを押します。

    6. UDMに含まれるUniFi Networkシステムへのインターネット経由での遠隔アクセスを可能とするUniFi Network Cloud Portalや、ライブチャットサポート、コミュニティへの参加を可能とするUbiquitiアカウントをこちらから発行します。発行済みの[Username (ユーザー名)]と[Password (パスワード)]を入力し、[Next (次へ)]ボタンを押します。

    7. [Auto-Optimize (自動最適化)]をオンにし、[Next (次へ)]ボタンを押します。
      Auto-Optimize … 高密度なWi-Fi環境下のマルチキャストおよびブロードキャストトラフィックをブロックする、高密度なWi-Fi環境下のARPタイムアウトを増やす等の最適化が自動で行われます。

    8. Wi-Fiの設定を一つ入力して[Next (次へ)]ボタンを押します。後で変更が可能です。

    9. ソフトウェアの更新スケジュールを設定し、[Next (次へ)]ボタンを押します。後で変更が可能です。

    10. これまでの初期設定の内容を確認し、[Next (次へ)]ボタンを押します。

    11. ネットワークを設定しています・・・

    12. 最新のソフトウェアをインストールしています・・・5分以上かかる場合がありますので、そのままお待ちください。

    13. [Launch Network Dashboard (ダッシュボードを起動)]リンクを押します。

    14. [Your Dream Machine Settings]の[Manage Dream Machine]ボタンを押します。

    15. UniFi Management Portalが表示されます。Ubiquitiアカウントを入力し、[Login (ログイン)]ボタンを押します。
      Ubiquitiアカウントでログインできない場合、[Username (ユーザー名)]と[Password (パスワード)]の両方に ubnt と入力し[Login (ログイン)]ボタンを押します。

    16. [Overview (システム概要)]が表示され、システムの環境情報を確認できます。

    17. [Controllers (コントローラ)]タブに移動し、[UniFi Network]の[Open Network]ボタンを押します。

    18. Ubiquitiアカウントで[UniFi Network Management Controller (UniFi Network管理画面)]にログインします。

    19. 製品品質向上のための診断情報の送信に同意する場合は[Send to Ubiquiti (Ubiquiti inc.に診断情報を送る)]ボタンを押します。

    20. [Dashboard (ダッシュボード)]が表示されます。

UDM

寸法

ø110 x 184.2 mm

重量

1.05 kg

管理インターフェイス

UniFi Network (ブラウザ または モバイルアプリ)
UniFi Network Cloud Portal (複数のUniFi Networkをクラウドから一元管理)

ネットワークインターフェイス

10/100/1000 Mbps RJ45 イーサネットポート x 4

最大消費電力

26 W

電源方式

AC電源コード

電源

内蔵AC/DC電源アダプタ (24 V, 0.6 A)

対応電力範囲

100 ~ 240 VAC

LED

システムステータス

動作周波数

2.4 GHz

5 GHz

最大TX出力

2.4 GHz 23 dBm
5 GHz 30 dBm

アンテナ

デュアルバンドクワッド極性アンテナ x 1

アンテナゲイン

2.4 GHz 3 dBi
5 GHz 4.5 dBi

Wi-Fi規格

802.11 a/b/g/n/ac/ac-wave2

ワイヤレスセキュリティ

WEP, WPA-PSK, WPA-Enterprise (WPA/WPA2, TKIP/AES)

動作温度

-10 ~ 45 °C

動作湿度

5 ~ 95 % (結露しないこと)

適合基準

CE, FCC, IC


© Amalance LLC